子どもにプロテイン?

子どもにプロテインを飲ませても大丈夫でしょうか?

このような問い合わせはよくあります。

周りの子どもに比べてウチの子は背が低いとか、親としては子育ての心配は尽きません。

プロテインは栄養補助食品です。
通常の食事でしっかりタンパク質などの栄養が摂れていれば飲む必要はないですね。

たくさんタンパク質を摂れば背が伸びそうなものですがそんなことはありません。

ただ、タンパク質の摂取量が足りないと、背も伸びにくくなる可能性はあります。

子どものうちはまだまだ肝臓の機能も発達していません。
多くのタンパク質を摂ると肝臓に負担がかかり過ぎる恐れも十分にあります。

一日のタンパク質の推奨摂取量は、小学校低学年で約35g、高学年で約50gが目安です。

通常の食事で足りてない場合にプロテインを飲ませてあげればいいでしょう。

プロテインバー

コンビニなどでも気軽に買えるプロテインバー。

ヘタなスナック菓子で大切な小腹を満たすよりも随分マシですよね。

このような手軽に買えるものより、さらにワンランク上のプロテインバーがあります。

おすすめなのが、ホエイプロテイン・ピュアアイソレートで有名なファインラボ社のプロテインバー。

クッキードゥ風味のこのプロテインバーは、玄米・エンドウ豆・キヌアなどのオーガニック系穀物・植物系のプロテインがブレンドされています。

良質の不飽和脂肪酸を多く含み、1本で15gの豊富な食物繊維、タンパク質も18gと十分です。

小腹を満たすというよりも、ほぼ1食分の栄養を含んでいるので、食事の置き換えとしても、ダイエットの強い味方となります。

プロテインパウダーと違って水が不要なので携帯にも便利、女性にもおすすめのスマートなプロテインバーです。

ファインラボ プロテインバー